コンパスローズのラフ・スケッチを描いてみましたが

なかなか難しいですね

丸みを持たせて曲線で構成しつつ、薔薇に見えるように

あの感じを薔薇に見たてるとは

昔の人の想像力は豊かだなと思う

この絵を完成させるまでは

いつも以上に愛について考えてしまいそう〜 笑

まぁ、そんなイメージの花だしね

“The Rose” の歌詞の一節に

Its the one who wont be taken,
the one who cant seem to give

とある

奪われることもなく、与えることも忘れた人

と訳すのが良いみたいだ

これを聴いて

「結局、あなたが受け取る愛と、あなたが与える愛は等しい」

と、ジョンが言ったのを何かで読んだのを思い出す

あなたが注いでくれた愛と同じだけ

僕は返せているのだろうか?

そんなことを思って不安になったりもしますが

きちんと生きていれば

自然とギブアンドテイクが上手くいくんだろう

そう思います

テアトロでもそうですが

ふだん「もの」と「お金」で行われることが多いと思います

でも、それと同時に「気持ち」のギブアンドテイクがあれば

買う側も売る側も何か心地よくなりますね

例えば

そばにいて欲しい気持ちと

そばにいてあげたい気持ちが

上手く重なると、いろいろなことがスムーズな気がしますね

なるべくそのように心掛けているつもりです

さて、話は変わって

以前にもお知らせしたバッヂの制作について

Tシャツを作る際に出る裁断屑を使ったこれです

20140217-190333.jpg

ジョンとヨーコのメッセージをこれで伝えられたらな

と思い、作り始めました

RE-IMAGINE
YES

他に

HEAL 癒す
DREAM 夢見る
WHISPER 囁く
LOVE IS REAL 愛は真実

なども予定しています

20140217-190918.jpg

身に付けることで、少しでも

ふだんと違う気持ちになってくれたら成功です

あと

UNDERSTAND 理解する
EMBRACE 抱き寄せる

も良いなと

そんなことを考えながらの

今日という一日はすごく長かったよ

Share Your Thought