一日中、Amy Winehouse を聴いていた。

 

昨年辺りから、コンティニュームの定番Tシャツ

Style No. : CO-R1001 CONTINUUM S/SL. TEE を買って下さる女性が増えてきた。

色々と拘りはあるけれど、形そのものは、正にオーセンティックと言える癖のないTシャツです。

世間一般では、所謂、女性らしい形が好まれているんだけどね

これは、凝った形のものを作らない(作れない)僕にとって、有難い兆しです。

そもそも、極々普通のクルーネックを501などのデニムパンツと合わせる女の人を、クールだなって思っているから

 

それに、ここ数年

いや、長らく

タンクトップ姿の女性も見かけない

 

ので、

昨年、タンクトップを作った

 

世に逆行する、この習性

今年も作ったのだ

作ってしまったのだ

 

どうか、二の腕がどうのとか言わずに着て頂きたい

 

どうもコンプレックスを感じ過ぎるというか、客観的に見て、コンプレックスですらないよ

と思うことが殆ど

自分の体型に愛着がある人ほど魅力的です。

ほんとに

とか言いながら、エイミーのこの写真を載せたら

ほらっ、見ろ

と言われそう

 

Amy Winehouse クールだね

 

27年の生涯を一気に駆け抜けた

 

プライヴェートな出来事を赤裸々に歌う

体験が歌を良くする

若くにして、それを知っていた

 

画家よりも絵が上手い者は沢山いる

詩人よりも言葉が巧みな者も沢山いる

画家とイラストレーター

詩人とコピーライター

 

精神と技巧

 

どちらなのかによって大切なものも違ってくる

 

 

R&B, SOUL, JAZZ, REGGAE, SKA,

60年代の音を再現していた

より良くね

評価が高まり、これからってとき

歌の上手さよりも、表現力に於いて天才的だった

離婚などもあり、ドラッグとアルコールがエスカレートするが、ちゃんとリハビリもしていたのに

 

でもパパラッチが追い詰めた

ボロボロになったエイミーを、まるで浮浪者の女のように撮り

その写真は世界中に公開された

 

ほんと

あんな職業、なくなってしまえばいいのに

 

 

エイミー、サム・クックの ‘CUPID’ を歌う

 

 

 

 

Share Your Thought