「行かないでくれ

もう少し 仲間たちと一緒にいてくれ

逸れてしまわないで

仲間たちの手の届かないところに

なぜって この世界は冷たい

お前の思いになんて気付きもしない

仲間たちと分かち合うその思いに

慌てないで

仲間たちの傍にいて

あと一日

こうして仲間の傍にいてくれ

なぜって この世界は冷たい

お前の思いになんて気付きもしない

仲間たちと分かち合うその思いに」

賭けは成立することもなく終わった

しかし、温かい音楽はある

アイルランドの音楽は、本当に温かい

それに、ケルトの文様はEndless Knotだ

すべてがつながっていて終わることがない

これがコンティニュームの次のテーマになるのか

嗚呼 壮大な主題だな

 

Share Your Thought