… And you can tell everybody this is your song

皆に言ってもいいんだよ。「これは私の歌なの」って。

 

 

20日から始まる「ひなび」での SHOP in SHOP の準備をしています

今年で二度目

kachua では昨年より良い結果でしたよ

場所をお借りする以上は、やはり進化が数字として現れないとね

そう思います

 

突然ですが

過去は変えられる? 「ホイーラーの遅延選択実験」という興味深い記事を見つけました

アインシュタインの相対性理論が登場し

それまでのニュートン力学が覆されたわけですが

つまり、時間は誰にでも平等に流れるものではなく

伸びたり縮んだりするあやふやなものだということです

それでも時間軸には原因と結果があり、過去と現在の立ち位置は歴然としたものであり続けていますが

この実験は「現在が過去を決定するという仮説を示す思考実験」ということで

物理がまったく苦手な僕が

この記事を理解するには、相当の時間と努力を要しますが

『「時間」によって無理矢理に統一しているな』という感覚は昔から持っているので

何となくの「感じ」で解る気がします

理論上、過去へ行けるということは

現在が過去になり、過去が未来ということになる

原因と結果も逆転するよね

現在に居ながら、過去と未来の両方に希望を持てるのだとしたら

そんな素晴らしいことはないね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share Your Thought