眠りの精と呼ばれるキャンディ色の道化師が
抜き足差し足、毎晩部屋にやってくる
ぼくにスターダストを振りかけ、ささやく
お眠り、何も心配いらないよ

出だしはこんな感じの12番目の曲

‘In Dreams’

続きは少し切ない歌ではあるけれど

不思議と悲しくはならない

ロイ・オービソンならではの

ロマンティックな雰囲気の所為だろう

http://youtu.be/r6Xj72bP0To

Big ‘O’ を讃えるLIVE映像

”BLACK&WHITE NIGHT はお気に入りで

古き佳き時代のブラウン管の中のように

白と黒 光と影 だけだ

写真もこの映像のようなモノクロームが好きだな

それでは、少し早いですがお休みなさい

いい夢を見てね

僕は今から、ウッド・コースターに絵を描く仕事

80枚強

キープ・イン・タッチ

好きな言葉で

手紙の最後や別れ際に使うのですが

日本語にすると、どうなるのかな?

「連絡を絶やさぬよう」

そんな感じかな

Share Your Thought